記憶に残るウィンブルドン決勝!2015年!

djokovic-federer3-473

記憶に残るウィンブルドン決勝!

2015年7月12日(に行なわれたウィンブルドン男子決勝!

ノバク・ジョコビッチvsロジャー・フェデラー

世界№1と№2の対決!

 

djokovic11-500

結果は7-6,6-7,6-4,6-3ノバク・ジョコビッチの優勝!

記憶に残る現代テニスの最高峰の試合をしてくれました。

 

この決勝戦は僕の予想としては正直フェデラーが勝ってウィンブルドン単独8勝の記録を作るだろう、作って欲しいと思っていました。

 

その裏付け根拠としてここまで決勝戦までの勝ち上がり方にあります。

 

federrer1

実はフェデラーは決勝まで自分のサービスゲームを1ゲームしか落としておらずサービスキープ率99%という驚異的な数字。

1回戦から準決勝までの6試合で180ゲームを戦いブレークポイントを握られたのが4ポイントだけ。

その内1回サービスゲームを落としただけという恐ろしい数字。

 

一方ジョコビッチは202ゲームを戦い25ポイントブレークポイントを握られ5回サービスゲームを落としています

 

このジョコビッチの数字もすごいのですがフェデラーの数字が本当に素晴らしい!

 

federer9-500

また準決勝のマレーでも全盛期のフェデラーのテニスなんじゃないだろうか?

もしかしたら、今はネットプレーなどのプレーの幅も増えているし、メンタルもブレないので全盛期を越えたのではないか?

と思ってしまうほど素晴らしい出来でした。

 

そのことを踏まえた上で、このフェデラーなら今のジョコビッチマレー戦みたいにしっかり相手の戦略を攻略して勝つのでは?という予想だったのです。

 

しかし、試合が始まるとその考えは吹き飛びました。

 

ジョコビッチフェデラーも最初からものすごい集中力ものすごいレベルでのラリーの応酬。

 

ゲーム全般での主導権は常にジョコビッチにあり、要所要所でフェデラーが様々仕掛け流れを自分の方へもっていくという展開でした。

federer7-500

ジョコビッチのサーブがセカンドサーブになったら回り込んでフォアで強打をする。

スライスの短い弾まないボールでネットに詰めてボレーで勝負をする。

フォアもバックもストレートへ早く高い打点で打ちこみ相手を追い込む。

 

 

とにかくフェデラーが様々な攻撃をするのですがこの日のジョコビッチの守りは本当に凄いの一言でした。

 

djokovic4-500

フェデラーはリスクを負って左右にボールを振ってジョコビッチから短いボールがくるのを待っているのですがジョコビッチのボールが一向に浅くならない。

守りのボールがとても深くて、守りのボールなのに逆にフェデラーを追い込むこともできる状態でした。

 

この驚異的な守りから、逆にフェデラーのボールが甘くなればそこから一気にウィナーを狙ってくる展開。

攻められててもどこかで形勢逆転してしまうこのジョコビッチの強さがこの試合中、常にジョコビッチに主導権があると言った理由です。

 

djokovic13-500

この試合を決定づけたのは第3セット第2ゲーム

普通のゲームに見えたと思いますがこのゲームから流れは完全にジョコビッチに移っていきます。

 

第2セットをフェデラーがギリギリのところで良い攻めが決まり奪取!

このまま自分の方へ一気に流れを持ってこようと、第3セットの立ち上がり第2ゲーム。

 

フェデラーがリスクを負い早い展開で果敢に攻めたのですが、ジョコビッチフェデラー攻撃を全て受け切って全てはじき返しました。

 

ここで勝負あり。

 

djokovic6-500

そこからはジョコビッチがミスの少ないテニスで着実にポイントを重ね、逆にフェデラーは何をやってもはじき返されてしまうので後はサーブしかない状態になってしまいました。

 

しかし、ファーストサーブの確率が落ち始め、ファーストがなかなか入らないゲームをブレークされてしまい逆にブレークをしようと攻めるけど自分からのミスの方が先に出てしまう。

 

あの第3セットの立ち上がりでフェデラーが押し切ることができていたのならまた全然違う展開になっていたことでしょう。

 

試合の内容も本当に素晴らしい対決でしたがこの主導権争い(流れのつかみ合い)の部分が本当に様々やり取りがありとても面白い試合でした。

 

何度も何度もジョコビッチの方にある主導権をフェデラーがつかみ取ろうと仕掛ける。

その仕掛けをジョコビッチが受け切りはじき返す。

 

少しでもジョコビッチのボールが甘くなれば一気にフェデラーが攻めてきて傾いてしまう流れを、ジョコビッチ「絶対に離すものか!」という気迫と冷静に対処して絶対に離さなかった第3セットの第2ゲームのやりとり。

 

この試合は今まで僕が見てきた中でも技術とメンタルにおいて1、2を争う超高レベルな試合でした。

 

djokovic-federer2-500

それは戦った選手を見ても分かります。

 

試合後のフェデラーの表情を見ても何も悔いはない!

「今日の勝者はジョコビッチ!」

と晴れ晴れとした表情でジョコビッチを称えているようでした。

 

djokovic1-500

こんなに全てを出し切って晴れ晴れと相手を称えることのできる試合をできる2人をうらやましくも思えました。

 

またテニスってこんなに上手くなれるんだということを証明してくれたジョコビッチ&フェデラーに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

federer6-500

特にフェデラーはこの10年で世界のテニスのレベルを大きく上げた功労者です。

フェデラーがいなければここまでテニスのレベルは上がっていなかったでしょうし、ナダルジョコビッチマレーもここまでのレベルにはなっていない気がします。

 

これからもこのレベルを目指すジュニアが出てくるのを楽しみにしたいと思っています。

 

=========================

《7・8月のテーマ別練習会日程》

2015.7 テーマ別練習会3

7・8月のテーマ別練習会の日程はこちらをクリック

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

7月のテーマ別練習会詳細はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

8月のテーマ別練習会詳細はこちらから

=========================

 《7・8月スペインドリル練習会日程》

2015.7 テーマ別練習会8

7,8月のスペインドリル練習会の日程はこちらをクリック

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

7月のスペインドリル練習会日程はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

8月のスペインドリル練習会日程はこちら

===========================

《柴田圭プロの軸動メソッド練習会日程》

2015.7 テーマ別練習会1

7,8月の柴田圭プロの軸動メソッド練習会の日程はこちらをクリック

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

7月の柴田圭プロの軸動メソッド練習会日程はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

8月の柴田圭プロの軸動メソッド練習会日程はこちら

===========================

広告

『あっ!今テニスやりたいなぁ〜』 と思った時に自分に合った テニスをやる場所が 見つかったら嬉しいですか? 日本全国いつでもどこでも テニスがやれる仕組みを作ることを 僕の人生の目標(夢)として 日々仕事をしながら 様々な情報発信、練習会、 イベント開催などを行なっています。 テニスコーチを10年やっていました。 テニスコーチになれば 僕の夢は叶うと思っていましたが 結局叶わずコーチを辞めました。 現在はファイナンシャルプランナー として働きながら 時間をコントロールして テニスの夢を叶えています。 コーチを辞めてから 40以上ものテニスサークルへ 遊びに行きました。 どこも同じような悩みを 抱えていました。 特に多かったのが ・人は集まるのだけれどもコートが取れない。 ・コートはあるんだけど人がいない。 でした。 テニスコートには限りがあって ミスマッチな状態があります。 例えば 2面のコートがあって 1面ではおじさんが2人だけで シングルスをやっていて 明らかに疲れ切っている。 もう1面では若者が20人くらいで 順番待ちで退屈そうにやっている。 こういう光景を見ました。 この時僕は単純に 『一緒にやればいいのに!』 って思いました。 なぜやらないのでしょうか? それは 『知らないから』 です。 知っていれば一緒にやっていたはずです! テニスって誰でも気軽に初められて すぐに仲良くなれるスポーツです。 このブログでは様々な テニスの役に立つ情報を載せていきます。 僕の練習会や主催するトーナメント情報なども 配信していきます。 そういう会に参加していただいた方に いろんな人を紹介をします! そしてつながっていただきます。 その一つのツールとして お使いいただけたらと 思っています。

タグ: , , , , , , , ,
カテゴリー: ウィンブルドン, プロテニス情報

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。