今の錦織圭に足りないもの 

IMG_3902_convert_20151120113843

ATPツアーファイナル第3戦の錦織圭VSフェデラーの試合はとても見応えのある試合でしたね!

 

ファーストセットからラリー戦で2人とも様々な技術を織り交ぜての試合でした。

ファーストセットはフェデラーから7-5。

セカンドセットは錦織が1-4の劣勢から集中力を増して5ゲーム連取で6-4、錦織。

ファイナルセットはフェデラーのサーブで0-40があったところを錦織がブレークできず、その後フェデラーが先にブレークして6-4、フェデラー。

 

フェデラー 7-5,4-6,6-4 錦織圭

という結果でした。

IMG_3889_convert_20151120113801

錦織圭は負けて予選リーグ敗退となって今年のツアーはこれで終了になりました。

しかし、最終戦の試合運びは久しぶりに錦織らしい楽しく伸び伸びとプレーができ、能力の高さを随所で見せてくれました。

 

正直、今年の錦織はランキングを守るというプレッシャーからか?周りから勝って当たり前という風に見られる慢心からか?プレーをしていても楽しくなさそうなテニスをしているように見えていました。

 

どんな大会いに出てもシードがつくと周りから

「あの人シード選手なんだよね」

「すごいプレーをするんだよね!」

というような声が聞こえてきて何か期待に応えなきゃいけないのかな?と錯覚を起こし普段やらない派手なショットを入れてみたりしてしまうことがあります。

 

そうなると試合に集中できず大事な場面で凡ミスをしてしまったり、普段やらないプレーなので精度が悪くなってミスを連発。

結局試合に負けてしまうという悪循環に陥ります。

IMG_3903_convert_20151120113858

錦織のレベルなのでそんなことはないとは思いますが、どうも去年のテニスと今年のテニスが違い過ぎると思っていました。

昨年はチャレンジャーとしての立場で相手にどんどん立ち向かっていき、良いショットが出れば声を出して、ガッツポーズを入れて観客を盛り上げて自分自身も盛り上げていました。

 

今年はどこか恰好をつけているのか?

シード選手なんだから堂々としていなきゃいけないと思っているのか?

良いショットを決めても決めて当たり前と思っているのか?

何か自分の感情を押し殺しているか?のように見えました。

 

昨日の試合はセカンドセットの1-4の劣勢から集中力が増してゾーンに入り、どんどんリスクを負いながらもコートの中に入り勝負を自分から仕掛け決まった時には声を出してガッツポーズ!

観客も味方にしてどんどん自分自身を盛り上げていきました。

 

テニスのシングルスはコート上ではとても孤独なスポーツです。

なのでプレーをしている時は自分自身を励ますこと。自分自身を鼓舞すること。

 

この自分自身を鼓舞し、盛り上げる方法を確立すること。

これが今の錦織圭には必要なモノです。

djokovic1_convert_20151121003315

ジョコビッチとかはこの辺のメンタルを上げていく方法をいろんな形で使います。

大きく声を出して叫んでみたり、観客をあおって会場全体を自分の味方にしていったり。

その会場で使えるものを全て使い勝つために、自分自身を集中させるために、自分自身を冷静にさせるために。

いろんな手段を使って盛り上げます。

 

これを錦織圭も自分なりの形で作り上げていかないといけないですね!

IMG_3904_convert_20151120113910

ファイナルセットは若干その気持ちが前に出過ぎてから回ってしまったところをフェデラーにしっかり見極められ負けてしまいました。

 

でもあれが本当の錦織のテニスです。

錦織の観客に次はどんなことをするんだ?ってわくわくさせてくれるテニスです。

 

今回のようにフェデラーを追い詰めることのできる、あのポテンシャルを錦織は持っています。

昨日の心の状態を常に試合で出すことができそれを自分自身でコントロールができるようになった時に、フェデラーやジョコビッチといった選手と肩を並べたと言えると思います。

 

この気持ちのコントロールができるようになることがBIG4に追いつき、追い越す錦織の最後の課題とも言えます!

 

これからオフに入ってしまいますがしっかりオフで今年の疲れを癒して全豪オープンから全開の錦織のプレーが見たいです!

=========================

IMG_2861_convert_20151015201953

《試合情報》

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2015年11月の試合情報はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

2015年12月の試合情報はこちら

=========================

2015.7.3 がっつりストローク

《テーマ別練習会日程》

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

11月のテーマ別練習会詳細はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

12月のテーマ別練習会詳細はこちらから

=========================

IMG_2264_convert_20151015201828

 《スペインドリル練習会日程》

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

11月のスペインドリル練習会日程はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

12月のスペインドリル練習会日程はこちら

===========================

IMG_2344_convert_20151015201847

《柴田圭プロの1からのカリキュラム練習会日程》

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

11月の柴田圭プロの1からのカリキュラム練習会日程はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

12月の柴田圭プロの1からのカリキュラム練習会日程はこちら

===========================

広告

『あっ!今テニスやりたいなぁ〜』 と思った時に自分に合った テニスをやる場所が 見つかったら嬉しいですか? 日本全国いつでもどこでも テニスがやれる仕組みを作ることを 僕の人生の目標(夢)として 日々仕事をしながら 様々な情報発信、練習会、 イベント開催などを行なっています。 テニスコーチを10年やっていました。 テニスコーチになれば 僕の夢は叶うと思っていましたが 結局叶わずコーチを辞めました。 現在はファイナンシャルプランナー として働きながら 時間をコントロールして テニスの夢を叶えています。 コーチを辞めてから 40以上ものテニスサークルへ 遊びに行きました。 どこも同じような悩みを 抱えていました。 特に多かったのが ・人は集まるのだけれどもコートが取れない。 ・コートはあるんだけど人がいない。 でした。 テニスコートには限りがあって ミスマッチな状態があります。 例えば 2面のコートがあって 1面ではおじさんが2人だけで シングルスをやっていて 明らかに疲れ切っている。 もう1面では若者が20人くらいで 順番待ちで退屈そうにやっている。 こういう光景を見ました。 この時僕は単純に 『一緒にやればいいのに!』 って思いました。 なぜやらないのでしょうか? それは 『知らないから』 です。 知っていれば一緒にやっていたはずです! テニスって誰でも気軽に初められて すぐに仲良くなれるスポーツです。 このブログでは様々な テニスの役に立つ情報を載せていきます。 僕の練習会や主催するトーナメント情報なども 配信していきます。 そういう会に参加していただいた方に いろんな人を紹介をします! そしてつながっていただきます。 その一つのツールとして お使いいただけたらと 思っています。

タグ: , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: プロテニス情報

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。