伝説の戦い再び!フェデラーVSナダル今夜

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%ab2009%e5%b9%b4_convert_20170129093406

今日はテニスファンとして本当に楽しみな1戦がありますね。

全豪オープン男子決勝 フェデラーVSナダル!

この2人の対決を待ちに待っていたというか?ジョコビッチやマレーなどが台頭してきてからこの2人の対決がグランドスラムの決勝ではもうありえないと密かに思っていました。

img_8651_convert_20170115233019

2010年以降から去年の前半戦まではジョコビッチが無敵の強さを発揮していましたし、その後はマレーの強さが光っていました。

このジョコビッチとマレーの時代が続いてその間にフェデラーとナダルは選手としての戦える時期が過ぎ去ってしまうのだろうと!

そんな中、昨年フェデラーもナダルも怪我のためツアーの長期の離脱をしました。

フェデラーにいたっては長期ツアーを離脱したことがないのともう35歳という年齢を考えると復活は難しいのかな?と思っていました。

しかし、実際蓋を開けてみるとどうでしょう。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af_convert_20170129092641

今年の最初のエキシビジョンマッチでも全豪オープンでもサービスはもとより、ストロークの精度が上がっているのと仕掛けるタイミングが前よりも早くなっていてよりプレーに幅が出ている。

また、1ポイントのラリー時間が短くなっているので5セット戦ったとしても前ほどの疲労感がなさそう。

何より、テニスを楽しんでいるっていうのが伝わってくる!

もうこのトッププロの世界では厳しいのでは

→ 逆に更に進化して戻ってきた~!

という状態でまたテニス界に新しい技術とプレーのレベルアップを成し遂げているではないですか!!

 

もう本当にこの選手はテニス界の神様だなって思えた瞬間でした。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%a2_convert_20170129092710

フェデラーがこの14~5年の間の世界のテニスの常識を変え、進化させてきた張本人です。

ナダルも一時期低迷していた時期を乗り越えまた全盛期の粘りとメンタルが出てきました。

ナダルのようなテニスはどういう状態になっても自分を信じきれるかどうかが勝敗を分けます。

ナダルは怪我の多い選手です。その度にプレーの質が落ちて勝てなくなり自信を失い、でも戦い続けていく中でもう一度自信を取り戻し這い上がってきた選手です。

%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%9f%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%95_convert_20170129092549

ナダルも準決勝のディミトロフ戦を見る限り全盛期の動きとメンタルを取り戻しているんじゃないか?と思えるほどです。

またこのナダルがいたからこそフェデラーが進化せざるおえなかったですし、またジョコビッチやマレーが台頭してきたんだと思います。

この復活を成し遂げた選手2人が今回の全豪オープンの決勝の舞台でまた戦います。

こんな楽しみな試合は今のテニス界ではこの試合以外ないでしょう!

13087291_10154283577238900_947737060918130498_n_convert_20160506125358

少しこの2人の対戦を調べてみましたが2015年11月のバーゼルでの対戦がラストでグランドスラムの決勝での対決は2011年6月のフレンチオープンの決勝以来となります。(全豪オープンの準決勝は2012年、2014年)

何だかいつもフェデラーとナダルの決勝を見ていた気がしたのでもう5年以上もグランドスラムの決勝で戦っていないなんて調べてみてびっくりしました。

以前はまたこの2人が決勝で戦うのか!いつも一緒の2人だなって思ってしまう時もありましたがこの2人の戦いが減り、またそれぞれがレベルアップして戻ってきた中での対決は今一番見たい対決となりました。

%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%ab%e6%ad%93%e5%96%9c_convert_20170129092614

今回ベスト4に2人が残り、テニスファンの多くの人はこの対決を望んだと思います。

この2人の対決はいつもドラマがあり、激しい意地の張り合いがあります。

何よりこの2人はライバルでもありながら良き友人でお互いがお互いを尊敬しているところ。

時には自分の記録を破られてしまったり、欲しいタイトルを取らせてもらえなかったりと恨んでしまいそうなこともあったと思います。

それを乗り越え尊敬し合えるということは2人の人としての大きさを表しています。

そんな2人の試合は格別なものになることは間違いなしですね!

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%96_convert_20170129092626

今回の決勝のキーポイントになるのがフェデラーのファーストサービスの確率。

そしてもう1つがフェデラーのネットプレー。

サービスはフェデラーの武器でもあり生命線です。

ナダルはフェデラーのセカンドサービスを叩いてフェデラーにプレッシャーをかけてきます。

そこからいつも突破口を開いてきます。

フェデラーのファーストサービスが入っているときはなかなかブレークはできません。

なのでフェデラーのファーストサービスの確率は試合の勝敗を決める大きなポイントになります。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%a9%b0%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%83%ac%e3%83%bc_convert_20170129092722

もう1つのフェデラーのネットプレーですが準決勝にディミトロフが見せたネットプレーをフェデラーがやり続けられるか?です。

準決勝のディミトロフのネットプレーはナダルに対しても有効に働いていました。

ナダルが打つ瞬間より、一瞬早くネット方向へ詰めてナダルのボールがネットを通過するところでボレーをしてしまう。

ナダルのボールは回転がかなり効いているのでネットを超えると急激に足元に落ちてきます。

ディミトロフはその落ちる手前でボレーをおこない撃ち落としていました。

今回復活したフェデラーのボレーもこのボレーと一緒なのでナダル対策はしているのではないか?とは思いますがこのネットプレーにいかに出ることができ、いかに多くポイントが決まるかどうか?が勝敗を分けるポイントになると思います。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%bc%e7%84%a1%e9%82%aa%e6%b0%97_convert_20170129092749

ファーストサービスが入ってボレーもバンバン決まればフェデラー!

リターンでプレッシャーを掛けてボレーに出てこられても相手の上をいくパッシングショットで抜くことができればナダル!

今日はどのような展開になるのか?早く見てみたいです!

日本時間で17時30分から僕はこのサイトで見る予定です。

http://www.sportcategory.com/c-4.html

僕自身はずっとフェデラーファンなのでフェデラーを応援しています!

頑張れロジャー!

またグランドスラムで優勝して歓喜溢れるあの無邪気な子供のような笑顔を見せてくれ。

 

広告

『あっ!今テニスやりたいなぁ〜』 と思った時に自分に合った テニスをやる場所が 見つかったら嬉しいですか? 日本全国いつでもどこでも テニスがやれる仕組みを作ることを 僕の人生の目標(夢)として 日々仕事をしながら 様々な情報発信、練習会、 イベント開催などを行なっています。 テニスコーチを10年やっていました。 テニスコーチになれば 僕の夢は叶うと思っていましたが 結局叶わずコーチを辞めました。 現在はファイナンシャルプランナー として働きながら 時間をコントロールして テニスの夢を叶えています。 コーチを辞めてから 40以上ものテニスサークルへ 遊びに行きました。 どこも同じような悩みを 抱えていました。 特に多かったのが ・人は集まるのだけれどもコートが取れない。 ・コートはあるんだけど人がいない。 でした。 テニスコートには限りがあって ミスマッチな状態があります。 例えば 2面のコートがあって 1面ではおじさんが2人だけで シングルスをやっていて 明らかに疲れ切っている。 もう1面では若者が20人くらいで 順番待ちで退屈そうにやっている。 こういう光景を見ました。 この時僕は単純に 『一緒にやればいいのに!』 って思いました。 なぜやらないのでしょうか? それは 『知らないから』 です。 知っていれば一緒にやっていたはずです! テニスって誰でも気軽に初められて すぐに仲良くなれるスポーツです。 このブログでは様々な テニスの役に立つ情報を載せていきます。 僕の練習会や主催するトーナメント情報なども 配信していきます。 そういう会に参加していただいた方に いろんな人を紹介をします! そしてつながっていただきます。 その一つのツールとして お使いいただけたらと 思っています。

タグ: , , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: Uncategorized, 全豪オープン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。