どんなサーブでもはじき返す!高速リターンからブロックリターンまで!リターン練習会内容

10600595_10154147138088900_1764533410626876043_n_convert_20160421022813

どんなサーブでもはじき返す!高速リターンからブロックリターンまで!リターン練習会内容

=========================

下記のようなリターンの悩みを持っている方

①ストロークは良いんだけれどもリターンになるとタイミングが取れない

②リターンでよくネットミスをしてしまう

③スピンやスライスサーブをリターンするのが苦手

IMG_7037_convert_20160420115751

練習会に参加するとこうなります

①ストロークは良いんだけれどもリターンになるとタイミングが取れない

相手のサービスがそこまで威力のないサービスならストロークの打ち方でリターンを打っても返すことはできます。

しかし、相手のサービスがそこそこの威力がある場合ストロークと同じリズムで打ってしまうと上手く返すことはできません。

リターンは基本的にはボレーに近い打ち方をします!

 

②リターンでよくネットミスをしてしまう

リターンでよくネットミスをしてしまう原因の一つに腰の開きがあります。

これはストロークでも言えることで腰を開くことによって振り遅れ状態を作ってしまうことになるからです。

必ず打点に身体が向いていることが大切です。

 

リターンでネットミスをしてしまう原因はもう一つあります。

それはリターンの準備段階で下がってしまうことです。

リターンをはじき返すには下がらないことが第一条件です!

 

1919288_10154135542723900_3131154722407385044_n_convert_20160421022755.jpg

③スピンやスライスサーブをリターンするのが苦手

スピンやスライス回転のかかったサービスを返すにはそのサービスがどっちにどれくらい曲がるのかをしっかりと把握することが大切です。

その上でタイミングを取ることが必要になります。

このタイミングを取る軸足での溜めがリターンでの一番のポイントになります。

 

この練習会ではこの溜めの練習を簡単な球出しから段階的に細かく身体に覚え込ませていく練習会になっています。

 

IMG_6956_convert_20160420115711

この練習会に参加した人の声

・リターンのリズムが分かってリターンの確率が上がった

・ネットミスする理由が分かって対策も分かってミスが減った

・このリターンを覚えるとあまり力を入れなくても威力のあるリターンが返せるようになった

・最初ボレーのリズムで打つことがとても難しかったけどこの打ち方を覚えたら一気にリターンのコツが掴めた!

・このリターンならどんな球種でも対応できるのでこのまま引き続き練習していきたい

12143254_10154205513513900_4417812287067401403_n_convert_20160421022836

まとめ

このリターン練習会ではリターンのリズムを最初に身体に叩きこみます。

その中でリターンで大切な極意をお伝えをします。

その部分をしっかりと身体に入れておくことでいろんな球種のサービスに対応ができるようになります。

 

是非、リターンで悩んでいる方はこの練習会に参加してみてください!

リターン時の注意点や自分が今なぜミスをしたか?を自分で分かるようになります。

=========================

他の練習会内容はこちらからどうぞ

テニスを初めての方でも安心!初心者&初級者のみ練習会内容
ストロークの基礎の決定版!ストロークの超基本練習会
これが本当のフォアボレー!ボレーのフットワーク&ハンドワーク!フォアボレー編
これが本当のバックボレー!ボレーのフットワーク&ハンドワーク!バックボレー編
サービスの原理が分かる!サービス図解解説練習会
男性限定!どこまでやれるか?シングルス総当たり戦!
絶対に決まる!ダブルス雁行陣虎の巻!ポーチ練習会
フットワークの決定版!動きが変わる!ストロークフットワーク練習会
どんなサーブでもはじき返す!高速リターンからブロックリターンまで!リターン練習会
攻めさせず攻めれる!ダブルス並行陣虎の巻!万能ボレーからの組立て練習会
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。